(社)近畿地区 不動産公正取引協議会
(公社) 近畿公取協について 不動産の規約について 不動産広告の見方 各種出版物等のご案内  
維持会員・賛助会員制度のご案内 リンク先一覧 HOMEへ戻る
トップページ>公取協について>不動産広告の実態調査の実施
・社員(正会員)
・不動産公正取引協議会
 連合会通常総会
・不動産広告問題研究会
・消費者モニター制度
・消費者モニター懇談会
・不動産広告に関する
  消費者講座
・不動産広告の実態調査
 の実施
・公取協にゅうすの発行
・組 織
不動産広告の実態調査の実施

 当協議会では、毎年度、官公庁、消費者センタ−、消費者団体、媒体社、関係団体、構成団体 などの

協力のもとに、不動産広告(インターネット広告を含む)の表示内容がと実態と差異がないかどうかを実地

調査する不動産広告実態調査を実施しています。

 なお、調査結果をもとに規約違反のおそれがある事業者を対象に、関係官公庁担当官のご出席のもと、

事情聴取会を開催します。 

 事情聴取の結果、重大な規約違反が確定した事業者に対して、措置委員会を開催し、厳重警告、違約金

課徴などの措置を講じることとなります。

(公社)近畿公取協について不動産の規約について不動産広告の見方各種出版物等のご案内維持会員・賛助会員制度のご案内リンク先一覧
Copyright,1998 公益社団法人近畿地区不動産公正取引協議会 All rights reserved.
(社)近畿地区 不動産公正取引協議会